リフォーム費用が気になる方のために、リフォームについて暴露をします。今までのリフォームのイメージが変わるかもしれませんね。

リフォーム費用を徹底暴露サイト

新築そっくりさん

一軒まるごとリフォーム費用

投稿日:

一軒まるごとリフォーム費用が気になる方は、いるでしょうか。

古い戸建て住宅を新築に建て替えるか、それとも一軒まるごとリフォームにするか、どちらにするかは迷うと思います。

最終的には費用の問題で検討することになると思いますが、新築建て替えるか一軒まるごとリフォームでは、どちらの方が費用的には安くなるのでしょうか。

今回は、一軒まるごとリフォーム費用の話をします。

一軒まるごとリフォーム費用イメージ画像

一軒まるごとリフォーム費用

一軒まるごとリフォーム費用についてですが、リフォームのナカヤマでは延床面積40坪での坪単価は、19.8万円~となって792万円で可能なようです。

新築住宅の約半値の費用で一軒まるごとリフォームが出来るとのことですが、高価なシステムキッチンやフローリングを利用しないのであれば、現実的な金額だと思います。

一軒まるごとリフォームではなくて、新築の建て替えを選択した場合では、延床面積40坪では約2700万円になるということで、一軒まるごとリフォーム費用はかなり安い金額だと感じますね。

新築に建て替えるときには、仮住まいの賃貸住宅費用や引っ越し費用などで100万円以上の費用が必要になりますが、一軒まるごとリフォームでは自宅に住みながらリフォームすることが可能になります。

また、新築に建て替えるには、現在の住宅を取り壊す費用で100万円以上。

そして、登記費用や税金などのことを含めて考えると、一軒まるごとリフォーム費用よりも更に高い費用が新築の建て替えでは必要になりますね。

費用のことや現在の生活スタイルを考えるなら、新築に建て替えるよりも一軒まるごとリフォームの方が、オススメだと感じます。

一軒まるごとリフォーム費用を検討

私の実家は、築40年ぐらいになるのですが、3回ほどリフォームをしています。

一軒まるごとリフォームを3回に分けるようなイメージですが、費用的に考えるなら1度のリフォームで一軒まるごとリフォームをした方が費用的には得ですね。

でも、現状の予算や日々の生活を考えると、部分的に一軒まるごとリフォームをすることがベストなことでした。

部分的にリフォームするだけでも、古い部屋が新築のような綺麗な部屋に変わり快適に暮らすことが可能になるので、一軒まるごとリフォームをしたら新築の住宅と変わらない快適な空間になると思います。

現在の住宅を取り壊して新築の住宅に建て替えることは、建物以外にも色々な手続きがあって大変面倒なことですが、一軒まるごとリフォームであれば建物だけのことを考えれば良く、また費用的にも新築の半値以下なので一軒まるごとリフォームの方がオススメだと感じますね。

下記のサイトでは、大手リフォーム会社に一括して見積もりをすることが無料で出来るので、一軒まるごとリフォームの費用を知りたい方は、気軽な気持ちで利用してみてはいかがですか。

⇒こちらをクリックして、一軒まるごとリフォームの見積もりを無料で入手する

以上、一軒まるごとリフォーム費用の話でした。

【このサイトの人気記事】

▼人気記事NO.1
安心できるリフォームを賢くする方法
リフォーム、その前に・・・
悪徳業者に騙されないで賢くリフォームする方法。

詳細はこちらをクリック

▼人気記事NO.2
良いリフォーム業者の選び方
実はリフォームでも平均10万円以上の値引きをします!
この方法を使えば値引き交渉は簡単です。

詳細はこちらをクリック

▼人気記事NO.3
リフォームは、見積もりを複数の会社から取ると安くなる
これからリフォームをする方は、必見です。
複数の会社に見積もりをすることが初めましょう!

詳細はこちらをクリック

-新築そっくりさん
-

Copyright© リフォーム費用を徹底暴露サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.